ソン・スンホンが新ドラマ主演に決定



画像


ソン・スンホンが新ドラマ主演に決定




イ・サンユンから交代=『ブレイン』


 俳優ソン・スンホンは11月スタート予定の月火ドラマ『ブレイン』(ユン・ギョンア脚本、ユ・ヒョンギ演出、KBS第2)で主人公を演じることが決まった。


 同ドラマの制作関係者が21日に明らかにしたところによると、ソン・スンホンが演じるのは神経外科医イ・ガンフン役とのことだ。


 イ・ガンフンは大学病院の院長にのし上がるため成功することだけを考えている利己的な医師。だが、先輩医師キム・サンチョル(チョン・ジニョン)に出会い、真の医師に生まれ変わっていくという設定だ。


 イ・ガンフン役は当初、イ・サンユンが演じると伝えられ、ほかにユン・スンア、イ・ヒョンジンらとの共演についても報じられていた。


 『ブレイン』はKBSの野心作とも言える本格的な医療ドラマ。大学病院の神経外科を舞台に、脳に関連するさまざまな物語を描く。現在放送されている『ポセイドン』の後続ドラマとして11月にスタートする予定だ。


嬉しいニュースですね~楽しみ~

記事・画像 エンタメよりお借りしましたm(__)m

この記事へのトラックバック